So-net無料ブログ作成

<鳥取県立高>通帳預かり滞納金徴収 禁止のバイト許可し (毎日新聞)

 鳥取県の県立高校が08年、学校徴収金を滞納していた2年生の女子生徒から郵便局の貯金通帳とキャッシュカード、印鑑を使い振り込まれたアルバイト代から数回にわたって計約6万円を引き出して徴収金に充てていたことが9日分かった。滞納が続いたため学校が提案したという。同校の校長は「不用意だった。もう少し考えないといけなかった」と陳謝。女子生徒は09年2月末に退学している。

 学校徴収金は、教材や修学旅行のために授業料とは別に積み立てるもの。生徒は多い時で8万円余り滞納していた。

 学校や父親によると、生徒は両親ときょうだいの7人暮らし。父親が警備のアルバイトで得る月約11万円が家族の主な収入だった。生徒は07年に入学。授業料や徴収金の滞納が続いたため、2年生になる直前からコンビニでアルバイトを始めた。アルバイトは禁止されていたが、特別に学校の許可を得た。

 授業料は減免されたが、アルバイト代を通学費と生活費に充てざるを得ない事態が続いた。このため学校が通帳などを預かることを提案した。【田中将隆】

歌会始に堺市の全盲女性 詠んだのは「心の中の光」(産経新聞)
<強盗殺人>神奈川県藤沢市の事件 2審も無期懲役の判決(毎日新聞)
庭で愛犬の墓造り=2カ月半ぶり私邸に−首相(時事通信)
結婚詐欺・連続不審死 不審死男性への詐欺容疑で女を再逮捕(産経新聞)
軽飛行機不時着 元機長ら書類送検(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。