So-net無料ブログ作成
-| 2010年01月 |2010年02月 ブログトップ
- | 次の10件

<都営大江戸線>男性が電車にはねられ死亡 西新宿五丁目駅(毎日新聞)

 13日午後7時半ごろ、東京都新宿区西新宿5の都営大江戸線西新宿五丁目駅で、男性が都庁前発光が丘行き電車にはねられ死亡した。警視庁新宿署は男性がホームから線路に飛び込んだとみている。事故処理のため国立競技場−光が丘間が同9時25分ごろまで不通になり、約3万9000人に影響が出た。

「派遣切りで自暴自棄に」キャバクラで豪遊 無銭飲食容疑で男逮捕  (産経新聞)
普天間めぐり平行線 日米外相「5月まで…」「現行案急げ」(産経新聞)
「霞が関」直接要望続ける、岡山県知事が強調(読売新聞)
向井千秋さん、気象利用に一役=国際検討チームのメンバーに−気象庁(時事通信)
<携帯充電器>設置巡り賠償訴訟相次ぐ 説明通りの収益出ず(毎日新聞)

<鳥取県立高>通帳預かり滞納金徴収 禁止のバイト許可し (毎日新聞)

 鳥取県の県立高校が08年、学校徴収金を滞納していた2年生の女子生徒から郵便局の貯金通帳とキャッシュカード、印鑑を使い振り込まれたアルバイト代から数回にわたって計約6万円を引き出して徴収金に充てていたことが9日分かった。滞納が続いたため学校が提案したという。同校の校長は「不用意だった。もう少し考えないといけなかった」と陳謝。女子生徒は09年2月末に退学している。

 学校徴収金は、教材や修学旅行のために授業料とは別に積み立てるもの。生徒は多い時で8万円余り滞納していた。

 学校や父親によると、生徒は両親ときょうだいの7人暮らし。父親が警備のアルバイトで得る月約11万円が家族の主な収入だった。生徒は07年に入学。授業料や徴収金の滞納が続いたため、2年生になる直前からコンビニでアルバイトを始めた。アルバイトは禁止されていたが、特別に学校の許可を得た。

 授業料は減免されたが、アルバイト代を通学費と生活費に充てざるを得ない事態が続いた。このため学校が通帳などを預かることを提案した。【田中将隆】

歌会始に堺市の全盲女性 詠んだのは「心の中の光」(産経新聞)
<強盗殺人>神奈川県藤沢市の事件 2審も無期懲役の判決(毎日新聞)
庭で愛犬の墓造り=2カ月半ぶり私邸に−首相(時事通信)
結婚詐欺・連続不審死 不審死男性への詐欺容疑で女を再逮捕(産経新聞)
軽飛行機不時着 元機長ら書類送検(産経新聞)

捜索2日目、手掛かりなし=10人乗り漁船遭難−五島列島沖(時事通信)

 長崎県・五島列島沖の東シナ海で、10人乗りの底引き網漁船「第2山田丸」(113トン)が行方不明になった事故で、第7管区海上保安本部(北九州市)は13日、悪天候の中で2日目の捜索を続けたが、船体や乗組員に結びつく手掛かりは得られなかった。
 7管は巡視船3隻と航空機2機などで、第2山田丸が消息を絶った現場から北東方向に約960平方キロの範囲を捜索。現場海域は雪が断続的に降り、視界が100メートルを下回ることもあったという。 

【関連ニュース】
「助けに来ました」「ありがとう」=潜水士ら、救助の様子語る
船体の実況見分も検討=不明4人の捜索続く
漁船遭難・識者談話
転覆時「船室に残り、4人は外へ」=救助の3人、船長は死亡
八丈島西方に遭難漁船のブイ=4個発見、船名記載の札

がんぞうヒラメ
うーーーーー
クレジットカード現金化 比較
2ショットチャット
カードでお金

講談社、刊行後2日で回収…著者の本意と異なり(読売新聞)

 講談社が今月刊行したばかりの単行本「新型インフル禍の真犯人 告発! 死の官僚」の自主回収を始めたことが、10日わかった。

 同社によると、同書は厚生労働省医系技官である著者・村重直子さんの話を編集部がまとめて7日に刊行。しかし、医学的に不正確な表記が多数あるなど、タイトルも含めて村重さんの本意と違うものになったため、話し合った上で9日から回収を始めた。

 同社は2月末までに村重さんの書き下ろし本を新たに刊行、すでに購入された本と無償交換するという。

海釣りキャプテン
わたる世間は○○ばかり
モバイル ホームページ
ショッピング枠現金化
ショッピング枠現金化

参院選にらみ機構改革=重野幹事長は留任へ−社民(時事通信)

 社民党は9日、参院選に向けた態勢を強化するため、23、24両日の党大会での役員改選に合わせ、党の機構改革を行う方針を固めた。大会では、福島瑞穂党首(消費者・少子化担当相)の4選が承認され、重野安正幹事長、又市征治副党首らも留任する方向だ。
 同党は現在、常任幹事会の下に総務、生活福祉など14の委員会を置き、国会議員と職員を配置している。しかし、所属議員は衆参合わせて12人。党職員も30人に満たず、「人材を分散させるのは非効率」(幹部)との声が出ていた。
 このため、国会対策と選挙対策を除く12委員会について、総務企画、組織、国民運動、財政、機関誌の5局に再編する。14日にも新機構を決め、党大会で局長らを選出する予定だ。 

【関連ニュース】
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」
厚労省に葬られた民主党マニフェスト
辛くも「決裂」を免れた日米関係の行方

モバイル界王拳
食い倒れ二郎
ネイルサロン
モバイル ホームページ
クレジットカード現金化 比較

風力発電に“逆風” 買い取り価格減少、周辺の健康被害も(産経新聞)

 クリーンエネルギーの代表格だった風力発電が、新たな逆風にさらされている。昨年11月に太陽光発電の新買い取り制度が始まったのに合わせ、風力発電を併設していると買い取り価格が4分の1に減ることに。「自然を考える人ほど損をする」とユーザーから抗議が相次ぎ、差額を補填(ほてん)する業者も現れた。一方、風力発電所の周辺では頭痛や不眠など体調不良を訴える人が続発。環境省は風車が出す「低周波音」が原因とみて、来年度から調査に乗り出す方針を決めた。

 風力発電をめぐっては、発電量が風向き次第という不安定要素や風車の騒音などの問題が以前から指摘されてきたが、二酸化炭素を出さない自然エネルギーとして注目を集めてきた。全国で稼働する大型の風力発電設備は平成14年度には576基だったが、現在は約1500基に増加した。

 しかし、昨秋から始まった新制度では、太陽光発電だけなら1キロワット時当たり48円で電力会社に余剰電力を買い取ってもらえるのに対し、風力発電を併設していると、太陽光発電以外の電気が配電線に流れないようにする逆流防止装置を設置しなければ12円前後に抑えられることになった。これまでの買い取り価格は太陽光や風力にかかわらず自然エネルギー分は24円だった。

 背景には、太陽光発電事業を世界一にするという国の政策と、余剰電力が多くなりすぎることへの考慮がある。だが、業者によると逆流防止装置は費用が数十万円する上に、小型の風力発電設備に設置するのは技術的に不可能だという。このため、小型設備を併設しているユーザーからは「損をするので撤去したい」という不満が、業者や国に寄せられているという。

 これを受け、小型風力発電設備メーカーの「ゼファー」(東京)は昨年12月、減少分の差額となる1キロワット時当たり36円を補填することを決定。同社ではこれまでに約7千台出荷しており、年間で数百万円の負担になるといい、国に対して「制度を見直すよう働きかけている」と不満をつのらせている。

 一方、風力発電所の周辺では近年、健康被害を訴える人も出てきた。環境省によると、報告は全国にまたがり、特定疾患がないのにめまいや動悸(どうき)、耳鳴りなどに悩まされるという。風車の回転による低周波音と呼ばれる100ヘルツ以下の音波が原因ではないかという指摘があるが、因果関係は現時点で不明だという。

 同省は今後4年間の計画で、研究者に委託して稼働中の全施設を対象に調査する予定。同省大気生活環境室は「実態が分かっていないので、治験を進める中で何らかの基準作りを目指したい」としている。

【関連記事】
節電でキャッシュバックも 東電などが実証事業
「HV用電池、日本追い越す」 オバマ大統領が優遇税制発表
「低炭素社会の実現へ期待に応える」東電の清水社長
電気買い取り負担、税金や基金で回収 電事連が提言
「言いっ放しはダメ」テレビ各局 COP15契機に環境対策 

たつおのブログ
こうじのブログ
ショッピング枠現金化
債務整理無料相談
ライブチャット

責任能力など争点に=整理手続きが終了−秋葉原連続殺傷・東京地裁(時事通信)

 東京・秋葉原で2008年6月、17人を無差別に殺傷したとして、殺人罪などに問われた元派遣社員加藤智大被告(27)の公判前整理手続きが8日、東京地裁(村山浩昭裁判長)であり、争点を責任能力などとすることを確認した。
 整理手続きはこの日が最後で、加藤被告も出席した。28日に初公判が開かれる。
 責任能力以外の争点は、殺人未遂罪のうち、ナイフで刺した1人への殺意があったかどうかと、現行犯逮捕しようとした警察官に対する公務執行妨害罪が成立するかどうか。
 加藤被告はこれまで「事件の記憶がない」などと話しており、弁護側は犯行当時の完全責任能力に疑いがあると主張する方針。
 証人として検察側36人、弁護側6人の採用が決まった。 

【関連ニュース】
加藤被告、一部否認へ=責任能力も争う方針
加藤被告の初公判、来年1月に=秋葉原連続殺傷
警官が車に拳銃発砲=運転者の男がけがか
日系ブラジル人を再逮捕=警官襲撃の容疑
女性警官宅侵入の巡査長逮捕=「好意持ち、知りたくて」

アムハラ語を読めるようになるために
よしあきのブログ
クレジットカードのショッピング枠を現金化
ショッピング枠現金化
携帯ホームページ

<シー・シェパード>抗議船、油流し南極海を漂流(毎日新聞)

 水産庁は8日、日本の調査船と衝突して大破した反捕鯨団体「シー・シェパード」(SS)の抗議船「アディ・ギル(AG)号」が南極海で漂流し、油のようなものが流出していると発表した。SSは7日、AG号が沈没したとウェブサイトで発表したが、水産庁は「えい航作業を目視で確認したが沈没はしていない」と否定している。

 水産庁によると、AG号は6日、SSの監視業務にあたっていた調査船「第2昭南丸」と衝突。その後、SSの別の抗議船がAG号をえい航して南極大陸に向かっていた。しかしロープが切れたため、えい航していた抗議船はしばらくしてAG号を放置して去っていったという。

【関連ニュース】
調査捕鯨:シー・シェパード抗議船が日本船に衝突、大破
調査捕鯨:シー・シェパードが「日新丸」を妨害
反捕鯨団体:弱酸性の液体投げ妨害 南極海
シー・シェパード:ロープ投げつけなど妨害 捕鯨調査船を
シーシェパード:反捕鯨船衝突でNZ政府に抗議…官房長官

カメラマンの鉄則
IT系≦NG系
携帯ホームページ
クレジットカード現金化 比較
ショッピング枠現金化

二重被爆の山口彊氏死去=非核訴え、国内外で活動(時事通信)

 広島、長崎で被爆し、「二重被爆者」と公式認定され、核兵器の脅威と廃絶を訴えた山口彊(やまぐち・つとむ)氏が4日午前5時38分、胃がんのため長崎市内の病院で亡くなった。93歳だった。長崎市出身。葬儀は近親者で済ませた。
 三菱重工業長崎造船所に勤めていた1945年8月6日、出張先の広島で被爆。大やけどを負い、長崎に列車で戻ってきたところ、9日に再び被爆した。
 2005年に被爆者だった長男をがんで亡くしたのを機に被爆体験の継承に積極的に取り組み、06年8月に米ニューヨーク国連本部での記録映画「二重被爆」上映会に出席。核兵器廃絶を広く訴えた。
 中、高校生らへの語り部活動のほか、国内だけでなく海外のメディアの取材も受け入れた。著書に「生かされている命 広島・長崎『二重被爆者』、90歳からの証言」(講談社刊)などがある。
 09年に被爆者健康手帳に長崎での被爆に加え、広島での被爆体験も記載され、行政が公式に「二重被爆」と認定した。同年から体調を崩し、入退院を繰り返していたが、容体が悪化した。 

【関連ニュース】
〔終戦特集〕太平洋戦争の歴史を振り返る
救済法の成立後、初の終結=原爆症、原告側が控訴取り下げ
「被爆天主堂」写真集刊行へ=70点収録
涌井最高裁判事が死去
「平和」「希望」のメッセージ世界へ=広島で短編映画祭

v6jv9g99のブログ
大航海時代幕開け
クレジットカード現金化 即日
ショッピング枠現金化
クレジットカード現金化

JR東海道線の衝突事故 男性の死亡と身元判明(産経新聞)

 滋賀県東近江市のJR東海道線の踏切で新快速電車と乗用車が衝突した事故で、東近江署は6日、重体になっていた乗用車の男性は同市五個荘五位田町の会社役員、清水裕一さん(38)で、死亡が確認されたと発表した。

 また、乗客約500人のうち、先頭車両に乗っていた福井県鯖江市の男子大学生(20)が腰に軽傷を負った。同署が事故原因を詳しく調べている。

 JR西日本によると、この事故で、東海道線は米原−安土駅間の運転を約4時間見合わせ、上下計37本が部分運休するなど約1万4千人に影響した。

【関連記事】
電車に80メートルひきずられた男性死亡 滋賀のJR踏切
捜査車両で人身事故、公表せず 佐賀県警
踏切に車、約80メートルひきずられ男性重体 滋賀でJR運転見合わせ
救急車が衝突、4人重軽傷 心肺停止状態の患者死亡
山形で衝突事故 乳児ら2人死亡、4人が重軽傷

こうじろうのブログ
h9tbqng9のブログ
競馬サイト
ライブチャット
クレジットカード現金化
- | 次の10件
-|2010年01月 |2010年02月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。