So-net無料ブログ作成

普天間移設 首相「今月中に決断」(産経新聞)

 ■シュワブ「陸上案」1500メートル滑走路軸に調整

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)移設問題をめぐり、鳩山由紀夫首相は4日夕、首相官邸で記者団に「できるだけ早く決めたい。3月中のいずれかの時点に政府の考えをまとめなければならない」と述べ、3月中に政府案をまとめる考えを表明した。5月末までとしてきた決着時期も前倒しとなる公算が大きい。政府は、米軍キャンプ・シュワブ(同県名護市)沿岸部に移設する現行案に代わり、シュワブ陸上部に1500メートル級の滑走路を建設する「陸上案」を軸に最終調整を進める。複数の政府関係者が明らかにした。

  [フォト]米軍の普天間飛行場が見渡せる高台には米軍基地に反対する看板が…

 これに先立ち、平野博文官房長官と北沢俊美防衛相は2日夜、都内でルース米駐日大使と会談した。平野氏は会談で「現行計画は困難な情勢になった」と述べ、陸上案を正式に提示したという。

 ルース氏は「現行案が最善だ」との考えを重ねて表明した上で、陸上案については「今週末に米本国で協議する」と含みを残した。もう一つの代案であるシュワブ陸上部に500メートルのヘリコプター離着陸帯を建設する案は拒否した。

 会談でルース氏は「できるだけ早く」(アズ・スーン・アズ・ポシブル)と速やかな決着を強く求め、これが首相の「3月」発言につながったようだ。

 1500メートル滑走路ならば、米海兵隊の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイの発着も可能となる。ただ、周辺集落に騒音被害が生じるため、訓練地を沖縄県内の伊江島、下地島、九州全域の自衛隊基地に分散することも検討している。

【関連記事】
普天間移設 現行計画できぬ理由示せ
普天間移設で剣が峰の首相 4月の日米首脳会談を視野 社民は猛反発
沖縄名護市議会、陸上案反対の意見書を可決へ 普天間移設で
普天間移設キャンプ・シュワブ陸上に自民・谷垣氏「公約違反」
現行計画が最善だが、議論の余地も 米国務次官補が普天間問題で証言

妻子を拳銃で撃ち自殺か…伊勢崎4人死亡火災(読売新聞)
イノシシ猟で60代男性死亡=散弾銃誤射か−長崎(時事通信)
トルコ人の東大助教が論文盗用、博士号取り消し(産経新聞)
<啓朋学園寄付金流用>元理事長の上告棄却 最高裁(毎日新聞)
「病腎移植について理解してもらいたい」病腎移植で万波医師(産経新聞)

詐欺容疑で東京都職員逮捕=転売目的で銀行口座開設−警視庁(時事通信)

 他人に売る目的で銀行口座を開設したとして、警視庁立川署は1日までに、詐欺容疑で、東京都中央卸売市場食肉市場業務衛生課指導係主任の赤羽根聡容疑者(48)=立川市緑町=を逮捕した。同署によると、借金のあったヤミ金融会社に転売したとみられ、容疑を認めているという。
 逮捕容疑は昨年5月中旬から6月中旬にかけ、立川市の地方銀行で、他人に売る目的を隠して普通預金口座を開設し、通帳1通とキャッシュカード1枚をだまし取った疑い。 

【関連ニュース】
国選報酬を過大に請求=詐欺容疑で弁護士逮捕
生活保護費詐取容疑で占師逮捕=テレビ出演で発覚
専門学校設立名目で600万詐取=容疑で元校長逮捕
消費者金融元社長ら逮捕=架空債権、36億円詐欺容疑
小学館社長かたり女子大生だます=容疑で41歳男逮捕

<沖縄返還密約>「補償費肩代わり」推定 有識者委報告へ(毎日新聞)
チリの地震、太平洋で津波の可能性…気象庁(読売新聞)
<人事>最高裁(毎日新聞)
弘道会本部を家宅捜索=みかじめ料要求、組員逮捕−愛知県警(時事通信)
奈良妊婦死亡訴訟 「医療体制充実を」大阪地裁が異例の付言(産経新聞)

「妻に逆らえなかった」と父親=育児放棄、見て見ぬふりか−奈良5歳児餓死(時事通信)

 奈良県桜井市で5歳の男児が十分な食事を与えられず死亡した事件で、保護責任者遺棄致死容疑で逮捕された父親の吉田博容疑者(35)が、県警の調べに対し、妻の真朱容疑者(26)の育児放棄について「息子が衰弱しているのは知っていたが、妻に逆らえず見て見ぬふりをした」と供述していることが5日、捜査関係者への取材で分かった。
 県警捜査1課などは、博容疑者は真朱容疑者の育児放棄を知りながら、故意に放置したとみて捜査を進める。
 一方で博容疑者は、真朱容疑者の息子への暴力は「知らなかった」と話しているという。
 捜査関係者によると、夫婦は2003年に結婚し、桜井市のアパートに入居した。当初は夫婦仲も良かったが、妹(3)を妊娠した3年前、借金の返済を求める複数の書面が自宅に届き、博容疑者が親類の連帯保証人をしていたことが発覚。返済などをめぐり、夫婦仲が悪化したとみられる。 

【関連ニュース】
押尾被告の公判前整理始まる=本人が出席
「妹の方がかわいかった」=3年前から虐待か
顔や両足に打撲の跡=死亡の4歳男児
保護責任者遺棄で両親逮捕=4歳男児に食事与えず
「衰弱認識しながら放置」=逮捕の父親供述

国公立大2次試験 前期日程始まる(毎日新聞)
【東京マラソン2010】30年…届いた初恋ラン 74歳、婦“走”夫随(産経新聞)
来年度予算案、3月2日に衆院通過へ(読売新聞)
北教組幹部逮捕 日教組書記長「法令遵守呼び掛けたが残念」(産経新聞)
自殺対策「正面から取り組む」=鳩山首相(時事通信)

<囲碁>早碁の阿含・桐山杯、プロの18勝8敗に(毎日新聞)

 阿含・桐山杯第17期全日本早碁オープン戦(日本棋院主催、毎日新聞社ほか後援、阿含宗特別協賛)の予選が1日、東京・大阪・名古屋の日本棋院会館で行われた。アマチュアは予選C(2月15日)を突破した7人のうち、5人が予選Bに出場。趙錫彬さんが1勝を挙げた後に敗れ、他の4人はいずれも初戦で敗退した。プロアマ戦の通算成績はプロの18勝8敗となった。残るアマ2人は15日に対局する。

【関連ニュース】
囲碁:橋本昌二棋士しのび「語らう会」
囲碁:プロ棋士の卵 厳しい修練に耐え、夢は世界トップ
囲碁:小5の藤沢里菜さんが棋士試験合格 史上最年少で
民主党:小沢幹事長と菅副総理 囲碁対局実現に政界が注目
訃報:中山典之さん77歳=囲碁棋士

若者はなぜ新聞取らないのか 情報にお金払うという感覚なし(J-CASTニュース)
長崎知事に自公系・中村氏=民主推薦候補破る(時事通信)
<難民認定>申請者過去2番目の1388人 ミャンマー4割(毎日新聞)
鍼灸養成施設
自称霊能力者ら再逮捕=女性に薬物、殺人容疑など−大阪府警(時事通信)

長崎知事選敗北を陳謝=「政治とカネ、プラスに働かず」−小沢氏(時事通信)

厚生・社保病院存続で各党要請行動−全国連絡センターなど(医療介護CBニュース)

 「厚生年金病院存続運動全国連絡センター」(丸山和彦代表世話人)など2つの市民団体と大分県由布市など3市の代表者らは2月23日、今国会で継続審議となっている「独立行政法人地域医療機能推進機構法案」の早期成立を求め、各党や国会議員らへの要請行動を行った。

 要請行動では、同法案の早期成立を訴える共同要望書を衆参両院議長や各党の党首などにあてて提出した。要望書は2つの市民団体と31自治体の連名。

 この日は自民党の石破茂政調会長らと面談。3市の代表者らが現状を説明し、同法案の成立に向けて協力要請した。面談後、丸山氏は「感触として、自民党は反対しないということは間違いないと思う」などと述べた。


【関連記事】
地域医療機能推進機構法案の早期成立で要望書−関係自治体など
地域医療機能推進機構法案が継続審議に
厚生年金病院、受け皿法人の早期設置を−連絡センターが要請行動
社保浜松病院の移転用地など「法人」が落札
厚生年金・社保病院の存続に前向き−自民・民主

タイに潜伏の組員逮捕 神奈川・平塚の抗争、殺人容疑で国際手配(産経新聞)
<石井一参院議員>郵便不正事件での口添えを否定(毎日新聞)
<桜島>「ドカ灰」垂水市に集中 農作物深刻(毎日新聞)
医師の指示で高度医療、「特定看護師」導入へ(読売新聞)
<固体化リチウム電池>常温以下で作動、世界初 三重で成功(毎日新聞)

【こども】利き手とどう向き合うか 矯正の心的負担かけず見守る(産経新聞)

 スポーツの世界では右利きより左利きが有利といわれるが、親が子供の利き手を矯正することに慎重論が根強い。プロ野球の西武に入団したルーキー、菊池雄星は野球を左で覚えたものの、日常生活では両手を器用に使い分けるという。利き手の矯正がその後の人生に影響を与えるという報告もある中で、親は子供の利き手とどう向き合えばよいのか。(日出間和貴)

 ◆左右で異なる役割

 脳の発達を目的にしたトレーニング法「久保田メソッド」を発案した脳研究の第一人者、久保田競(きそう)・京大名誉教授は早期教育の重要性を長年、唱えてきた。『天才脳を育てる1歳教育』(大和書房)で、生活の中で指先を使った運動を繰り返すことで感情や思考をつかさどる「前頭前野(ぜんとうぜんや)」が鍛えられると強調する。

 「生後2歳ごろまでは右手と左手を交互に扱いながら、3歳ごろに利き手となって現れてくる。乳幼児はその場に応じて使いたい方の手を使う傾向があるので、親は利き手に関して注意せず見守るぐらいの余裕がほしい」

 久保田さんによると、利き手と非利き手の役割はもともと異なるという。例えば、右手で字を書く場合、左手は紙を押さえる補助的な役割を果たす。はしを使うときも同様で、利き手でない手は食べる行為の補助をする。つまり、右手と左手の役割は異なり、きちんと分業化されているという。

 ◆両利きと脳の発達

 カナダ人研究者の興味深い報告がある。「利き手矯正の経験がどんな影響を及ぼしたか」を追跡したリポートだ。

 対象者を(1)親から利き手を左から右へ変更させられ、現在は右手で字を書いている群(2)利き手を変更させられたが、うまくいかず、現在は左手で書いている群(3)もともと左手で字を書き、矯正経験のない群(4)もともと右手で字を書いている群−に分類。その後の「生活満足度」について聞き取り調査をした結果、「矯正に失敗し、現在は左利きのまま」という(2)の満足度が最も低かったという。

 この報告を『左対右 きき手大研究』(化学同人)の中で紹介した神経心理学者の八田武志さんは「矯正されて変更が可能であった場合はそれほど後の人生で問題はないが、うまくいかなかった場合には問題をはらむ可能性がある」と指摘している。

 利き手は右脳と左脳の神経回路と深い関係があり、脳の発達とも結びつく。それだけに、親は子供に無用な心理的負担をかけてはならないだろう。

 久保田さんは「利き手を逆に克服するにはかなりの訓練が必要。右と左の役割分担を無視して、育児の中で両利きに育てようと試みることも脳にとって良くない」と話している。

                   ◇

 ■左利きは1割/「子宮内で決定」の報告も

 利き手を決めるのは遺伝要因と環境要因が絡んでいるが、右利きか左利きかは子宮の中で決まるという英国の研究報告もある。右利きが圧倒的に多いのは人類史の不変の法則で、一般的に左利きは人口の約10%といわれる。

 カナダの心理学者、スタンレー・コレンが1988年に「左利き短命説」を発表して日本でも波紋を呼んだ。この仮説は、暮らしの中の道具が右利き用に作られているため左利きにとって不利というのが根拠だが、否定的な意見も多い。

なぜ真冬に刺す蚊がいるの? 産卵期の雌だけじゃ…(産経新聞)
菅副総理「民主政調の復活、改めて議論する時」(読売新聞)
2歳長男虐待死 父親に懲役11年判決(産経新聞)
特別入基料の要件に追加項目を―自治労(医療介護CBニュース)
【党首討論】「4年間、消費税増税はしない」鳩山首相(産経新聞)

ダン・ブラウンの新刊が来月登場(産経新聞)

 ミステリー小説の不動のヒット作「ダ・ヴィンチ・コード」などロバート・ラングドンシリーズで一躍、世界のベストセラー作家となったダン・ブラウンの新作「ロスト・シンボル」が来月3日、日本で発売されることが決まった。

 ハーバード大学で宗教象徴学を研究するラングドン教授が、宗教に絡む難事件を解決する人気シリーズの待望の第3弾。日本では1作目の「天使と悪魔」が490万部、2作目の「ダ・ヴィンチ・コード」が1100万部を突破している。米、英、仏など、すでに発売2カ月で全世界1000万部を売り上げており、発売前から日本でも話題を集めている。

「春節」アキバ盛況 中国人観光客「炊飯器20台」(産経新聞)
HIV抗体検査・相談件数が減少(医療介護CBニュース)
自公支援の中村氏、民主系候補を破る(読売新聞)
2職員を追加処分=コメ調査虚偽報告−農水省(時事通信)
個人型401k、増額の動き=税優遇による上限額引き上げで(時事通信)

手配の男、署訪れ逮捕=知らずに知人の面会に−福岡県警(時事通信)

 福岡県警直方署が業務上横領容疑で指名手配していた男が22日午前、別の事件で拘置されていた知人と面会するため同署を訪れ、逮捕された。
 逮捕されたのは住所不定、土木作業員斉藤雄二容疑者(48)。同署によると、手配されていたことは知らなかった様子で、「思い出せない」などと容疑を否認しているという。
 逮捕容疑は、福岡県直方市の土木会社で役員を務めていた2006年9〜12月、作業員派遣代として集金した約133万円を着服した疑い。
 08年1月に退社した後は、日雇い作業員として働いていたという。昨年9月に同社が被害を届け出、同署が17日に指名手配していた。 

【関連ニュース】
第四銀行員が900万円着服=借金返済に、懲戒免職
派遣法案要綱を諮問=今国会提出へ
派遣法案要綱、17日に諮問=社民党の主張は盛り込まず
失業保険の給付期間2倍に=元派遣社員の請求認める
容疑の元Jリーガー逮捕=少女にわいせつ、金奪う

<関西大>日本史で出題ミス 新たに11人合格(毎日新聞)
小沢氏「自民メルトダウン、当面は民主党政権」(産経新聞)
住宅火災2人死亡 埼玉・越谷(産経新聞)
1日当たりの入院・外来患者数とも増加―病院報告・09年10月概数(医療介護CBニュース)
<糖尿病>働き盛り調査…治療と仕事両立探る 5千社対象(毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。